スプラトゥーン.com

スプラトゥーン攻略 ローラー対策

大型アップデート後から使用者が激減したローラーコラボですが、以前は猛威を振るっていました。しかしそれもせいぜいSまでで、上へあがればあがるほどローラーは雑魚と認識されていました。アプデ後で弱体化された現在は尚更です。僕も以前は随分と苦しめられたのですが、苦しめられすぎて対策を練ることでS維持~はじめてS+に上がった頃にはローラーは雑魚と思えるぐらいになりました。ローラーに苦しめられている人も多いと思うので、その対策を紹介します(カーボンやダイナモではなく、スプラローラーが対象となっています)。

まずはローラーの特徴を知ろう!

ローラーの一確範囲はわかばの射程より少し短いぐらい。ただし、前ジャンプ撃ちされるとジャンプの分範囲が伸びてわかば並みの射程(曖昧ですw)になる。塗るにはバシャバシャするかコロコロするかしかなく、隙が大きいため最前線を塗るのには向いていない。

ローラー対策

簡単です。近づかなければイイんです。ローラーの行動としてよくあるのが、コロコロして向かってきて射程に入るかどうかぐらいで横や後ろに方向転換。これ、誘いです。横や後ろに方向転換して敵が追いかけてくるのを誘います。追いかけてきたら角に潜伏してバシャン。

他にも、逃げて障害物の後ろに潜伏。バレバレの潜伏、あるいはマーキングを付けられてもそこから一切動きません。バレバレなのに隠れているとなんとなく狩れるような心境になるんですよね。近づいていって飛び出しジャンプ撃ちで仕留められるんじゃないかと。

しかしこれも誘いです。隠れているローラーはカメラ位置を調整してこちらを観察しています。近づいていったところを逆に飛び出しバシャンで返り撃ちされます。

これらの対処は簡単です。まずは障害物の左右を塗って動けなくします。あとは離れた距離を保ちながら横に回り込めば大丈夫です。ボムがあればボムを投げてもイイです。ローラーの一確範囲外から攻撃するか、ボム投げで姿を現すように誘導すれば良いわけです。

離れて回り込めないような位置でボムもなければ放置でもかまいません。お見合いにはなりますが、こちら優勢であればカウントはどんどん進んでいくので睨んでいるだけで大丈夫です。銃口を上へ向けて障害物の上から当たるように嫌がらせをしてもイイと思います。ただ、この場合は特攻してくる可能性を常に頭に入れておきましょう。

次に多いのが奇襲です。奇襲は大抵上からか角待ちです。潜伏はクリアリングをしていればとくに問題にはなりません。上や角での奇襲はその場所に近づかなければイイんです。例えばBバスパークの中央高台は常に警戒するようにしています。不用意に近づくと上からローラーが降ってくるからです。中央高台に敵がいるかどうか常に警戒していれば奇襲を受けることは激減します。

角待ちにしても同様で、少し離れたところからクリアリングしながら角へ入っていきます。ボム持ちならボムを投げますが、シールド持ちだとローラーが潜んでいそうな角へ即下がること前提でシールドを反射させたり、進んで行くと思わせて一発撃って慣性を消して下がるということも。いわゆる雷神ステップの応用でフェイントを掛け、ローラーを空振りさせて出現させます。空振りの隙に攻撃すれば倒せます。

ただし、デカライン高架下のような小さな起伏の多い所はもうどうしようもありません。小さな起伏があるとシューターだと弾が起伏に遮られるので、攻撃が放物線を描くローラーやバケツ、爆風のブラスターに有利な地形となります。そのなかでも近接一確のローラーはやはり強いです。

近づかないのがセオリーではあるのですが、離れたところからの攻撃も難しく、通らないというわけにもいかない場所へ潜伏しているローラーはやっかいです。また、リスポーン付近にまで荒らしにくるローラーもやっかいな相手です。リスポーンに押し込まれれば押し込まれるほど短射程の間合いになるので、ここでも一確のローラーは強いです。

押し込まれるような状況を作られないことが一番ですが、こればっかりは難しいところです。しかし、それ以外のローラーは対処法さえ知っていれば怖くはありません。

コメントする

コメントは自動承認です。>> ※ 米+半角数字でコメントへアンカーできます。
例 >>1 ※1 米1 全角数字だとアンカーできないので注意してください。
同コメントへの連続投票は無効です。別コメントへは投票できます。
Powered by Webツール.jp

名前: