スプラトゥーン.com

スプラトゥーン攻略 キンメダイ美術館 ガチエリア

キンメダイ美術館

キンメダイ美術館 武器別評価

どの武器もそれなりに活躍できるバランスの良いマップではないかと思います。エリア周辺はローラー含む短~中距離シューターが強く、左右の広場は長距離シューターやダイナモ有利になります。ダイナモや長距離シューターはチャージャーに警戒すれば自陣側高台や左右の広場の高台、エリア内回転台の上から塗ったり攻撃したりするのも強く、とくにダイナモのスプリンクラー含めた塗りの圧力は強力です。ローラーや短~中距離シューターは敵陣側へ乗り込んで荒らすのも強いです。

キンメダイ美術館 基本的な戦い方

mk8.infoの基本的な戦い方の紹介です。使用武器は96ガロンデコです。初動は基本的に左側広場へ向かいます。このときマップを見て相手の動きに注意しています。とくに相手に上手いリッターが居れば自陣高台の回転板辺りで撃ち抜かれます。

キンメダイ美術館1
上手いチャージャーが居ればこの辺で撃ち抜かれる。

基本若干塗って降りますが、相手の状況によってはシールドを張って足場をシッカリ塗ってから降りることも。あとは左広場を制圧してエリアを塗ったり、左高台から敵側の高台に居るチャージャーや長距離シューターのキルを狙います。

キンメダイ美術館 左高台
チャージャーや長距離シューターが上から攻撃していることが多い。

左を抑えたらエリアを塗ってダイオウイカを貯めながら状況によって右に行ったり左に戻ったり。エリア周辺を抑えてダイオウイカも貯まっていれば敵陣高台を荒らしに行きます。

相手側に制圧されたらシールド張って自陣高台からエリアを塗ってとりあえずカウントストップを狙いながらダイオウイカを貯めますが、チャージャーや右高台からの攻撃に注意です。自陣高台まで荒らしにくる敵も多いので、リスポーンからの復帰にも注意しています。

キンメダイ美術館 ガチマッチ動画解説

初動は左。バレルが広場へ行ったのでエリアを塗り塗りしながら降ります。バレルが左を警戒しているのと、手前に敵が見当たらないので左高台へ。敵をキルしたらエリアを塗ってカウントを進めます。

わかバリアが来たのでダイオウイカで応戦。味方を守ろうとぶつかったんですが守れませんでした。延長をメイン1個積んでいたのでそのままぶつかり続けキル。延長なくてもダイオウイカの方が持続時間は長いので、キルできると踏んでの攻撃です。

そのまま中央へ残って極力カウントを進め、右に敵がいたので潜伏から無防備なところをキル。後ろへ入られて挟まれたので左へ大きく逃走。エリア確保を狙って塗り塗りしてたら足を取られた敵をキルできました。

周辺に敵がいなくなったので左高台に登ったのですがここは中央回転台から敵陣へ行っても良かったですね。ちょっと怖かったので左に行ったのですがここにも敵はいませんでした。とりあえず敵陣塗って回転板に移ろうとするとリスポーンから戻った敵が現れたので逃げ。

ダイオウイカが貯まりそうだったので敵のいそうな中央から右へ塗ってピンチでダイオウイカ発動。運よく1キル取ったので大きく逃げます。状況確認すると大丈夫そうだったんで敵陣を荒らしに行こうとするとヤバかったので左へ逃げ。左を警戒していると正面の敵にキルされました。

復帰は左に行って敵が牽制していたのですがバレてはなさそうだったのとエイムが横向いていたので勝負でキル。やはり先に姿さらしている方が不利ですね。エリアを塗ってストップしたら奥に敵がいそうだったのとダイオウイカも貯まりそうだったので左高台から裏取り狙い。

とりあえず1キルとシールド張ってエリア塗ろうとしたらこちらに気付いてなさそうな敵が現れたのでそのままキル。確保まで持っていきたいから塗っていたら敵が逃げのスパジャン。気付いていなかったのでそのまま奇襲されるとヤバかったですw

奥の敵を倒そうと左高台の登っていると左から敵が出現。大慌てで前へ進んでシールドを背面反射。敵が逃げたので追いかけて勝負も互いに決め手なし。ダイオウイカ貯めてもう一度左高台に行くも気付かれてましたw

しかし前線は崩れず復帰から足場作りしてると終了しました。

コメントする

コメントは自動承認です。>> ※ 米+半角数字でコメントへアンカーできます。
例 >>1 ※1 米1 全角数字だとアンカーできないので注意してください。
同コメントへの連続投票は無効です。別コメントへは投票できます。
Powered by Webツール.jp

名前: