スプラトゥーン.com

スプラトゥーン攻略 モンガラキャンプ場 ガチエリア

モンガラキャンプ場

モンガラキャンプ場 武器別評価

縦や横に長い場所が多く、対岸にも届く長距離射程の武器が有利となりやすいマップです。とくに上手いチャージャーにとっては一方的に狩れる状況も少なくありません。ローラーは角待ちが強く、不利になりがちな短~中距離シューターは自陣エリア打開のときに塀の上からの攻撃や奇襲がやりやすいです。一番厄介なのは人速ガン積みのバレルスピナー。自陣側の金網上から牽制されるとチャージャー以外は何もできません。あとはメガホンも強いマップです。

モンガラキャンプ場 基本的な戦い方

mk8.infoの基本的な戦い方の紹介です。使用武器は96ガロンデコです。初動は味方の動きによって変えています。右に行く人がいなければ右へ、いるようなら正面へ向かいます。96ガロンデコはダイオウイカを持っているので、右から敵陣を攻めるのも強いです。

モンガラキャンプ場
初動は味方の動きによって正面か右に行くか決める。

右に行く人がいれば正面へ。相手にチャージャーがいればいきなり抜かれるのでシールドで警戒。一気に奥へ抜けます。エリアの確保はあとにまわして、攻めてくる敵の迎撃に向かいます。できるだけ縦の状態で抑えたいので、極力早く奥へ行きます。

モンガラキャンプ場 チャージャー対策
相手にチャージャーがいればシールドを張って奥へ。

モンガラキャンプ場 横 モンガラキャンプ場 縦
極力横(左画像)ではなく縦(右画像)で敵を抑えたい。

迎撃したら奥までべた塗りします。べた塗りすれば敵を迎撃しやすくなり撃ち勝てる可能性が上がります。正面へ向かうときは裏取りから敵陣へ行くよりここからの侵入を抑えることを重視しています。このマップは珍しく攻める側が有利で、敵陣エリアは比較的簡単に確保できるものの自陣を取られると打開が難しいためです。

左を味方が抑えたときはエリアから対岸を撃って敵の牽制と味方のサポートをします。96は射程が長いので、対岸のエリア塗りもキルも可能です。

モンガラキャンプ場 べた塗り モンガラキャンプ場 対岸援護
左をべた塗りして抑える。左を味方が抑えればエリアから対岸を援護射撃。

初動で右へ行くときは足場をそれなりに塗り塗りして退路とダイオウイカを貯めながら進み、奥から横を取るように意識しています。縦で戦うより横で戦いたいところです。横で戦うと対岸から援護射撃が来ることもあるので、敵を押し込むと有利になります。

モンガラキャンプ場 攻め
攻めるときは極力横から。

ダイオウイカもあるので何とか敵をキルしたら急いでエリアを確保。即奥へ行ってリスポーンへ向かってべた塗りします。96は広い場所で戦うのが強いので、極力前で戦うことを意識しています。

モンガラキャンプ場 リスキル
べた塗りしてリスキル気味に。塀の上から来る敵には注意。

このマップは自陣エリアを取られたら打開が難しく、基本的には正面か敵陣エリアを取りにいくのですが塀を登ってみることも。96は弾の乱数が酷いので塀の上からの射撃には向いていません。奥へ抜けて味方と挟撃かダイオウイカでのダイブアタックを狙います。

モンガラキャンプ場 打開
塀の上からの攻撃や奇襲は短~中距離シューターやローラーに向いている。

最後にバレルスピナーの強ポジの紹介です。ダイナモもここからバシャバシャされるとやっかいですが人速ガン積みのバレルを処理できるのはチャージャーかスパショぐらいです。人速デュアルも強いポジションながらバレルはキル力も高いのでさらにやっかいです。ちなみに96は乱数が酷いのと足が遅いので強ポジにはなりません。

モンガラキャンプ場 強ポジ
バレルスピナーの強ポジ。

モンガラキャンプ場 ガチマッチ動画解説


初動は右に行くかどうか一瞬悩んでます。2人ずつ分かれても良かったのですが、相手にガロンが2人いたのでおそらく攻めてくるだろうと読んで正面に行くことにしました。味方のシールド持ちが自分しかいなかったためです。

カローラとツーマンセルで相手を抑えることができました。そのままべた塗りで左を抑えます。チャージャーが味方にいるので、相手側エリアも抑えられると踏んでの行動です。読み通り確保できたので左に専念。潜伏から96の間合い内に相手を押し込めるようなイメージで戦っています。押しすぎると短~中距離シューターの間合いになるので注意です。

カウントストップされたので援護に行こうとしたものの再カウントダウンしたので左に戻り。ここでも相手を押し込むように戦っています。逃げられましたが戻せばOKです。しかしここで予想外のエリア確保。しかしすぐにストップしたのでまだ左に芋ってます。

少し自陣の様子を伺ったのですが、味方が複数向かっているのとそんなに敵は入ってなさそうだったので左に専念。確保されたので対峙している敵を処理したら戻ろうと思ったのですが裏からやられました。しかしローラーがこっちに来てくれたおかげでエリアの防衛が崩れ自陣奪還成功。おそらく角待ちローラーに苦戦していたのではないかと思います。角から離れたローラーは怖くないですね。

味方3人は自陣側にいるので敵側へ行くことに。シールドミラーからキルのチャンスはあったのですがインク切れ。ローラーも潜んでいたので一旦退くことに。再アタックしたのですが負けてしまいました。

手前に入ったガロンを追いかけ急いだのですがやられw 一応mk8.infoの弾も1~2発当たったんですがキルできずやられ。カローラがクイボで止めを刺してくれたのでまぁOKです。裏取りから全滅という最悪な事態は避けられたように思います。

ローラーが入るのが見えたので追いかけ。奥へ逃げたので対岸のエリアも塗って確保まで持っていきたかったのですが無理でした。インクが無くなってジタバタw 攻めてきたローラーへカウンターのダイオウイカを発動したのですが見失ってしまいました。相手もダイオウイカになったので距離を取ってシールド。ビーコンを先に壊して援護に向かおうとするも味方が処理したようでした。対岸の敵をキルしてエリア塗り。確保ができたのでまた左を抑えに掛かります。

べた塗りで固めながらダイオウイカ貯め。ストップが続くようだとダイオウイカを持って敵陣へ向かおうと考えていました。しかしそのまま逆転したので左を抑えることに専念。残り時間も少なかったので無理せず粘りで終了です。

コメントする

コメントは自動承認です。>> ※ 米+半角数字でコメントへアンカーできます。
例 >>1 ※1 米1 全角数字だとアンカーできないので注意してください。
同コメントへの連続投票は無効です。別コメントへは投票できます。
Powered by Webツール.jp

名前: