スプラトゥーン.com

スプラトゥーン攻略 シオノメ油田 ガチエリア

シオノメ油田

シオノメ油田 武器別評価

どの武器もそれなりに活躍できるバランスの良いマップではありますが、スペシャルを貯めるスペースがなく打開が難しいマップでもあります。狭い通路での撃ち合いになりがちで、ローラー含む短距離~中距離シューターに向いています。ダイナモはエリア内の塀に登って相手側高台へバシャバシャやるのが強いです。

シオノメ油田 基本的な戦い方

mk8.infoの基本的な戦い方の紹介です。使用武器は96ガロンデコです。初動は基本的に正面に向かいますが、相手にリッターがいるときは初手裏取りするときもあります。リッター以外のチャージャーは高台よりも降りて戦う方が強いので裏取りはしません。リッターは大抵初動高台に上がるので、裏取りが刺さることが多いです。ただ、S+のリッターになると裏への警戒心も強く返り撃ちに合うことも珍しくないので裏取りには行きません。

シオノメ油田1
裏取りはここから真ん中通路へジャンプ。

S+部屋では初動はまっすぐ向かい、高台リッターの処理は基本味方のスパショ持ちかブラスターに任せるようにしています。あるいは、ダイオウイカで裏取りです。正面の通路へ行くか高台に登るかは味方の動きに合わせて変化させています。正面通路へ向かう味方が多ければ高台へ、高台へ登る味方が多ければ正面通路へ向かいます。

シオノメ油田 分岐
正面通路か高台かは味方の動きを見て薄い方へ。

正面通路はシールドを張って敵と正対、高台のときは正面通路の敵を牽制して味方をサポートします。通路を抑えるのと味方が死なないことが大事なので、エリアを塗ったり北へ抜けるのではなく正面通路のサポートを重視しています。

正面通路を抑えたらエリアを塗りながら固めに入ります。北に入り込んだ敵や敵側高台にいる敵の処理です。掃討できたら基本正面通路敵側を抑えます。北を重視する人も多いですが、北はそこまで重要ではありません。

正面通路をできるだけ敵側で抑えるのが重要なので、前へ張ります。味方も前へ来るようなら裏取りの警戒。正面通路を取られると打開されやすくなるので、基本正面通路を複数人で見張るように意識して高台への警戒は残りの味方に任せるようにしています。ただ、全員が前に来るのもダメなので、そのときは高台の警戒へ下がることも。

シオノメ油田 正面通路1 シオノメ油田 正面通路2
できるだけ前へ。裏取りも警戒。

敵に確保されたら正面通路奪還を重視して裏取りに行くことが多いです。ダイオウイカが貯まっていれば尚良しですが、ここは塗るスペースが少ないので厳しくもあります。正面通路さえ確保できれば、塀から手前側のエリアを塗ってあとは上を向いて塀越しに塗るとカウントストップできます。

カウントを止めたら塀に芋々して近づいてきた敵を上から奇襲。ここもダイオウイカが貯まっていれば打開の可能性が上がります。塀からの奇襲はローラー含む短距離~中距離シューターが強く、正面通路さえ確保できれば打開自体はそれほど難しくはありません。

シオノメ油田 塀 シオノメ油田 奇襲
塀へ張り付いて敵を観察。近づいて来たら奇襲を仕掛ける。

問題は正面通路を抑えられたときで、ここを抑えられると打開は厳しくなります。敵が手前まで降りて来てれば通路奥へ向かって裏取りできますが、そうでなければ通常の裏取りかスペシャルを貯めて通路を奪還するしか手はありません。

シオノメ油田 通路奥
敵が手前に降りていれば奥からの裏取りが刺さる。

シオノメ油田 スパショ シオノメ油田 裏取り2
裏取りに行くも味方がスパショで3枚抜きして意味がなくなる場面w

ただ、スペシャルを貯める塗りスペースがないので一度固められると打開が難しいマップでもあります。野良S部屋で回線落ち3人でもノックアウト勝ちしたことがあるぐらい打開は難しいです。

シオノメ油田 ガチマッチ動画解説


※開始から5分30秒付近の2試合目の解説です。

初動味方が高台に行ったので正面通路を意識。相手ガロンもおそらく手前に来ると思っています。ボムが来たのでスシコラとツーマンセルで来ると予測。一度様子を見ようと壁に張り付いたところを奇襲され、『死んだ』と思ったものの運良く生き残り。シールドの背面反射で逃げてくれたので追い打ちするとここでも運良く2枚抜き。ここはホントに運が良かったです。

敵を奥へ追いやってエリアの確保を狙い塗り塗り。確保はできたもののダイオウイカでデス。味方がやられていただけに粘りたかったところです。復帰するとチャージャーが手前で撃っていたので敵が降りてきていると判断。奥の通路から裏取りを狙います。

狙いが刺さって1キルも高台わかばにやられ。気付かれてましたね。復帰後正面に3人の味方が見えたので厳しそうと裏取りへ。しかし味方がスパショで3枚抜き。裏取りの必要性はなく前線へ出る時間が掛かっただけになりましたw

さらに悪い立ち回りは続くもので敵の裏取りが見えたので追いかけに行くも追いつけずw 前線を離れていただけになりましたが味方が処理してくれて正面通路へ戻ったところで無防備な敵をキル。奥を抑えようと前へでたところで出合い頭のデス。悪いことは続くものです。

復帰後おそらくチャージャーを狙いに手前へ侵入していた敵をキル。96は連射が遅く乱数も酷いので少し上へ置きエイムして予測撃ちで倒しています。そのまま高台に登って戦況を確認しながらサポートキル。ダイオウイカの音が聞こえたので逃走。味方をシールドで守りたかったんですが守れずも他の味方が倒してくれたので前を抑えに行って終了です。

コメントする

コメントは自動承認です。>> ※ 米+半角数字でコメントへアンカーできます。
例 >>1 ※1 米1 全角数字だとアンカーできないので注意してください。
同コメントへの連続投票は無効です。別コメントへは投票できます。
Powered by Webツール.jp

名前: