スプラトゥーン.com

スプラトゥーン攻略 最短でウデマエを上げるコツ

mk8.infoが思う最短でのウデマエを上げるコツの紹介です。最短でウデマエを上げるコツは言い換えると『最短で上達するコツ』でもあるのですが、それは『強武器を使うこと』と『頭を使うこと』です。

mk8.infoはA-、S、S+で個人技の高い壁を感じました。『味方が雑魚いから上がれない』 違います。停滞したり落ちたりするのであれば個人技でも上のウデマエには届いていません。mk8.infoは最初B+を抜けるのに苦労したのですが、A-に上がっても最初はすぐに落とされました。SやS+でも同様です。具体的には下のウデマエでは10キル以上4デス以下の試合も多かったのですが、上に上がると3~5キル取るのが精一杯。デスも増えて5~8デスと戦犯です。

個人技を上げるには上のウデマエでもまれることがもっとも早い方法だと思います。mk8.infoはSで長いこと停滞したのですが、当時はS+部屋がなかったことも上達の足枷になっていたと思います。上のウデマエになればなるほどキャラ操作やエイム、状況判断の正確さ、早さが上がります。そのスピードに慣れると下のウデマエは雑魚に感じるようになります。あんなに抜けるのに苦労したB+やA-、Sが上のウデマエに慣れると雑魚に感じるんです。

逆に上のウデマエでもまれない限りこれらは上達しません。ある一定まで通用するようになるとそのウデマエで学ぶことはもうなくなるからです。立ち回りはどのウデマエでも改善することはできますが、試合のスピード感は上のウデマエにならないと経験できず、全体のスピードが遅いなか一人だけギアを上げることはかなり難しいことです。何しろ通用しているだけにそれ以上を求めるのが難しいんです。

では最短で上のウデマエに上がるにはどうすればイイのか。答えは簡単で、まずは『強武器を使うこと』です。S+部屋でよく使われる武器の中から味方依存度の高いローラーやチャージャーは避けます。短~中距離武器も同射程以上が増えるので避けましょう。バレルは癖が強すぎる。はい、答えはでました。『96ガロンデコ』か『ダイナモ』です。

『強武器を使えばSとか簡単だけど厨武器は使いたくない』 気持ちはわからないでもないですが、強武器でS維持ぐらいの実力があれば弱武器でもSになるぐらいは簡単です。実際S維持ぐらいのときはスシコラ/わかば/シャープマーカー/L3D/竹/スクイックリン/チャージャー系/カローラ等々多くの武器を使っていましたが、SやS維持ぐらいは簡単でした(チャージャーでSになるのは苦労しましたw)。

A-のときはチャージャーだとどんなに頑張ってもB+が限界だったので、大きな進歩です。何が違うのかというと、やはり試合のスピード感、それと立ち回りです。基本の立ち回りを身につけるとどんな武器でもSになるぐらいは簡単なんです。

だからこそSが武器練習や立ち回りの試行錯誤の場となっているという負の一面もありますが、強武器でS維持できるぐらいになれば弱武器でもSになるのは簡単なんです。『強武器ならS(S+)なんて簡単』 それなら実際に強武器を使って上にあがってみて下さい。そんなに簡単ではないですよw 武器選びはセンスも問われるのではないかと思います。mk8.infoの知り合いは早い段階(発売後1ヶ月ぐらい)からダイナモに絞ってmk8.infoより早くカンストしました。『スプラトゥーンは塗りゲーだ』ということを逸早く気付いていたのだと思います。

あとは惰性でやっていたことも上達が遅れた大きな原因です。いつものようにやればいつもの結果になるのは当然のことで、撃ち合いの運や味方運によってS30~80ぐらいをウロチョロ×2。たまにA+に落ちることもw さすがにA+からはすぐにSに戻るのですが、とにかく成績が安定しませんでした。S+に定着しはじめたプレイ時間は600~700時間ぐらいだったのですが、Sでの停滞が長かったのでもっと頭を使っていれば100~200時間ぐらい短縮できたのではないかと思います。

今思うとSの頃は何も考えてなかったですね。もちろんそれまでにも悩み苦しみ、A-からA+になるにも苦労して一杯考えながら試行錯誤していたのですが、今思うとまだまだ浅はかでした。そこからSには比較的すんなりと上がり、あとは立ち回りよりも個人技の上達によりSに定着した感じだったのでその結果運要素が高く安定していませんでした。

撃ち合いよりも立ち回りに集中して頭を使うことでキルデスが安定しはじめ、S+に上がれるようになりました。S+は個人技もまたSとは別ものだったのですが、そこはS+部屋でもまれることによって身に着けていきました。S+の個人技や判断のスピードはSでは身に着かないと思います。

そこからカンストとなるとルールやマップを絞るのも一つの手です。『ルールやマップを絞ればカンストできると思う。でもそれはホントのカンストとは言えないと思うからイヤ』という人もいます。しかしスプラトゥーンはチーム戦なので味方依存度の高いルールやマップで安定した勝率を残すのは不可能です。いくつか武器を使い分ければカバーできる範囲が広がりますが、それでも厳しいのではないかと思います。

『ルール、ステージ選ばずカンストしました』という人も、たいてい苦手なマップやルールはトントンか微上下でその他で大きく上げています。全ステージルールでカンストに必要な勝率80%弱となると全一クラスですね。トッププレーヤーでさえ『今(のルールとマップで)カンストしないとできないと思う』や、『クソマップだからやらない。ウデマエ溶かすだけだから』と言ったりしています。

トッププレイヤーを上回れる自信がありますか? mk8.infoにはありませんw ルールとマップを絞っても編成事故や0-3キル10デスぐらいの味方を引くと勝てないです。キルデスで語ると味方批判のように聞こえるのですが、そういうわけではなくスプラトゥーンは同ウデマエでも腕の差が広いのでしょうがないんです。

mk8.infoがS+にはじめて上がったときも散々でした。今でこそそれなりに戦えてますが、相手が強いこともわかります。それらはしょうがないこととして、それ以外の試合は全部落とさないぐらいでないとカンストにはなれないのですが、mk8.infoはルールとマップを厳選してなおかつ運が良くないと無理でしたw カンストした今も『もう一回やれ』と言われると正直厳しいです。マップルールを厳選しても辛いので、できればやりたくないのが本音ですw

実際に上のウデマエやカンストしてから次の目標として弱武器を使ったり苦手なルールやマップを攻めるのがウデマエだけでなく上達する最短の方法ではないかと思います。ちなみにS+になるにはその武器に応じたマップの研究が必要になるので、Sになったら一つの武器に絞ることをオススメします。極めていくと苦手なステージやその理由がわかってくるので、それからそのステージでは武器を変えるか避けるかですね。

コメントする

コメントは自動承認です。>> ※ 米+半角数字でコメントへアンカーできます。
例 >>1 ※1 米1 全角数字だとアンカーできないので注意してください。
同コメントへの連続投票は無効です。別コメントへは投票できます。
Powered by Webツール.jp

名前: